F1~世界地図へ

師走ですね~
日に日に忙しさを増しているようないないような

昔、宅急便の宅配のお仕事をしている時、
12月は1ヵ月で5kg痩せた事を思い出します。

繁忙期ですからね~
商売を営んでいる方はかきいれ時だと思います。

え~僕は普通です。

普通に新年を迎える為に、
少しずつ掃除や整理を進めています。

 

前々から考えていたことですが、
部屋に飾ってあるポスターをチェンジする事にしました。

F1の限定ポスター

これまでのポスターは2006年の限定ポスターです。
※シリアルナンバー付き

F1の開催が鈴鹿サーキットから富士スピードウェイに移る事が決定され、
鈴鹿がラストイヤーと言う事で作られたポスターです。

当時はトヨタがF1に本腰を入れていた時ですね。
本田の本拠地からトヨタの本拠地への変更です。

※トヨタがF1から撤退した後、
日本GPは鈴鹿サーキットに戻っています。

 

2015年の世界地図

今回、変更したポスターは、ズバリ!世界地図
最近できたばかりの本屋さんで買って来ました。

特に意味は無いのですが、TVとか見ている時に
「○○国ってどこ?」と思ったら即確認可能です(^^)/

 

そうそう
この世界地図ですが、感心した事がありました。
それは北方領土の扱いです。

北方四島は日本と同じ色になっているのは当然として、
南樺太と千島列島が白色になっていていたのでした。

千島列島と南樺太

北方領土問題と言えば北方4島が象徴的ですが、
本当は南樺太と千島も取られちゃったんですよね。

かと言って返還は相当困難です。
北方4島も近年ロシアは積極的に開発しています。

せめて4島の返還を強く求めたいけど、
中国への牽制として、ロシアとは上手くやっていきたい。

素人なりにもどかしいなぁ~。
な~んて、妄想してしまいました。

おわり

賞状講座の資料請求

筆耕のお仕事を探している方にとって、賞状や宛名書き、式辞や記章を書く技術、またレイアウトの知識は必須となります。各講座では基本的な技術と知識を身に付ける事ができます。これらの講座は学べる知識に大きな差はありません。

ただ、【書風】が全く違います。僕が学んだ「賞状技法士」は「前田書風」という書体で、ちょっと特殊です。資料請求は無料なので、比べてみて自分にあった書風、自分の好みの書風の講座を選ぶと良いと思います。

  1. たのまな賞状技法士講座⇒ 無料資料請求
  2. がくぶん賞状書士講座⇒ 無料資料請求

★ご訪問頂きありがとうございます★
↓クリック頂けるとありがたいッス↓
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ

続きはコチラ

2016年より新しいブログに移行します。
お天道様に感謝 〜筆耕士の揮毫日記02〜

コメントを残す