100円均一で書道用品を買ってみた!

実は文鎮を持っていなくて、半紙に書くときはスマホやコップ、エアコンのリモコンを文鎮代わりに使っていました。

他の用事で来た100均で、かわいい文鎮を買ってみました。ついでに半紙を2種類と筆も購入です。
20130722_154048
文鎮は問題なく使えます。むしろプラスチックで全体がコーティングされているので、とても良いかも!半紙も練習には全く問題なし。そして筆…。

これはちょっと…。ハッキリ言っちゃうと、これは商品として出してはダメでしょ!のレベルでした(>_<)まあ、100円なので文句は言えませんが、書道の初心者が「筆はこういう物」と思い込み使い続けてしまったら、下手になります。

どんな状態なのかと言うと、買った時点で根元がグラグラで、毛が揃ってなくてバサバサしていて、縮れた毛がいっぱい入っていました。

ここまで来ると、完全に話のネタです♪良い経験しました(^O^)

賞状講座の資料請求

筆耕のお仕事を探している方にとって、賞状や宛名書き、式辞や記章を書く技術、またレイアウトの知識は必須となります。各講座では基本的な技術と知識を身に付ける事ができます。これらの講座は学べる知識に大きな差はありません。

ただ、【書風】が全く違います。僕が学んだ「賞状技法士」は「前田書風」という書体で、ちょっと特殊です。資料請求は無料なので、比べてみて自分にあった書風、自分の好みの書風の講座を選ぶと良いと思います。

  1. たのまな賞状技法士講座⇒ 無料資料請求
  2. がくぶん賞状書士講座⇒ 無料資料請求

★ご訪問頂きありがとうございます★
↓クリック頂けるとありがたいッス↓
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ

続きはコチラ

2016年より新しいブログに移行します。
お天道様に感謝 〜筆耕士の揮毫日記02〜

コメントを残す