ワールドカップに触発されてブートキャンプ!?

今、日本中がワールドカップ一色ですね。

日本代表は思うようなプレーができていませんが、
まだ1試合残っているので、実力を発揮してもらいたいです。
0-25

それにしても、海外の強豪チームは違いますね。

素人目から見ても、
ボールを扱う技術は日本も世界に追い付いてきたかもしれませんが、
判断の早さやパス・動きだしの速さはまだまだな気がしました。

フィジカルの不利をコンビネーションで補おうとしているそうですが、
スペインを見ても分かるように、コンビネーションサッカーは
歯車がずれると、修正するのがとても難しいようです。

でも、ツボにはまると強豪国も撃破する力はあると思いますし、
ザックジャパンは撃破してきました。

信じてます!応援しています!がんばれ日本!

そんな感じで、一生懸命サッカーを見てますが、
サッカー選手の鍛えられた、絞られた体を目の当たりにし、
ちょっと、自分自身に危機感を感じてしまいました。

自分の落ちまくった筋力と、意味の無い脂肪にへの危機感です。

そこで、押し入れから懐かしいDVDを引っ張り出しました。

DSC_0277

一時期、一世を風靡した『ビリーズブートキャンプ』です。
これから週3~4回のペースで再開しようと決意しました。

という事で、昨晩で再開して3回目が終了

ほぼ1日中椅子に座って仕事をしている身には、
相当キツイですが、意地で何とか頑張っていきます。

とりあえず、ダイエットが進んだ段階で、またブログに書きます。

賞状講座の資料請求

筆耕のお仕事を探している方にとって、賞状や宛名書き、式辞や記章を書く技術、またレイアウトの知識は必須となります。各講座では基本的な技術と知識を身に付ける事ができます。これらの講座は学べる知識に大きな差はありません。

ただ、【書風】が全く違います。僕が学んだ「賞状技法士」は「前田書風」という書体で、ちょっと特殊です。資料請求は無料なので、比べてみて自分にあった書風、自分の好みの書風の講座を選ぶと良いと思います。

  1. たのまな賞状技法士講座⇒ 無料資料請求
  2. がくぶん賞状書士講座⇒ 無料資料請求

★ご訪問頂きありがとうございます★
↓クリック頂けるとありがたいッス↓
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ

続きはコチラ

2016年より新しいブログに移行します。
お天道様に感謝 〜筆耕士の揮毫日記02〜

コメントを残す