賞状講座の資料請求

筆耕のお仕事を探している方にとって、賞状や宛名書き、式辞や記章を書く技術、またレイアウトの知識は必須となります。各講座では基本的な技術と知識を身に付ける事ができます。これらの講座は学べる知識に大きな差はありません。



ただ、書体は楷書がメインですが【書風】が全く違います。僕が学んだ「賞状技法士」は「前田書風」という書風で、ちょっと特殊です。資料請求は無料なので、比べてみて自分にあった書風、自分の好みの書風の講座を選ぶと良いと思います。


  1. たのまな賞状技法士講座⇒ 資料請求
  2. がくぶん賞状書士講座⇒ 資料請求
  3. ユーキャンの賞状書法講座⇒ 資料請求

続きはコチラ

2016年より新しいブログに移行します。
お天道様に感謝 〜筆耕士の揮毫日記02〜

信長と秀吉とキリシタンと国防

信長は南蛮渡来品が大好きで、キリシタンを保護した形になりました。かといってキリシタン大名では無く寺社・仏閣を大切にしました。比叡山を焼き討ちしたのは武力を持った反対勢力だったからです。

対して秀吉はキリシタン禁止令を出し、キリスト教を締め出しました。これは、スペインとポルトガルが海外で何をしていたのか知っていたからです。海外で侵略・虐殺していたスペインとポルトガルはキリスト教を利用していました。 「信長と秀吉とキリシタンと国防」の続きを読む…