これが現実!文科省後援 毛筆書写技能検定1級の結果

11月12日に受験した『文部科学省後援 毛筆書写技能検定1級の結果』の結果が届きました。(※通称:書写検定)書写検定は書道唯一の公的資格で、誰でも受験する事が可能です。

★ご訪問頂きありがとうございます★
↓↓↓クリック頂けるとありがたいッス

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村

書写検定について

書道はたくさんの団体があって、それぞれ独自の基準で設けた『級』や『段』や『師範』の資格があります。しかしこれらは全て民間団体で、規準もバラバラです。そこで統一基準として生まれたのが書写技能検定です。

書写検定は『5級・4級・3級・2級・準1級・1級』があり、申し込めば誰でも受験する事ができます。試験は年に3回あり、実技と理論の問題が出題されます。合格率は毎回、2級が50%、準1級が20%、1級が10%程度です。

書写検定のメリットは資格扱いできる事です。例えば、民間の書道の『級』や『段』は履歴書の【特技】の欄にしか書く事ができません。しかし、書写検定は【資格】の欄に書く事ができます。

結果が届きました

そんな書写検定に挑戦してちょうど丸2年。11月12日に受験した毛筆1級の結果が届きました。実は届いた瞬間に結果は分かってしまいました。前回から合格すると通知の封筒と一緒に合格の証書(長い筒)が届くようになったので・・・。

これが現実!文科省後援 毛筆書写技能検定1級の結果

これが現実!文科省後援 毛筆書写技能検定1級の結果

毛筆1級の受験は3回目になりますので、不合格は非常に残念ではありますが、不思議とあまり悔しくはありませんでした。試験の度に自分が格段に上達していると実感できているからか?次の試験に向けた対策を考える事にワクワクしているのか?

とにかく、合否通知書には『今後もっとも勉強すべき問題と判定』が記載されているので、まずは自分の足りなかった部分を考えてみます。

実技は以下の問題が出題されます。

  • 第1問 漢字5文字の『楷・行・草』(半紙)
  • 第2問 約50文字の行書文を書く(半紙)
  • 第3問 古典臨書(漢字)
  • 第4問 かな臨書
  • 第5問 創作作品(半切)
  • 第6問 賞状(A4サイズ)

合否判定書には『第1問:草書』と『第3問:線質』にチェックが入っていました。第1問の草書に関しては何がダメだったのか?サッパリわかりません。草書を書き慣れていないと判定されたかな?

第3問は礼器碑が出題されたのですが、これは分かる気がします。全然生き生きとした線で書けなかったと思います。迷いながら書いていましたからね。

他にはチェックが入っていなかったのですが、それはそれで不安にさせますね。まあ、とにかく全体のレベルを上げていく必要があると思います。

書写検定と言う明確な目標のおかげで、書道の技術が格段に上がり、教養を養う事も出来ています。本当にありがたい存在だと感謝しています。

これまでの戦績

平成27年度第3回試験(1月)
【硬筆2級】・・・合格
【毛筆2級】・・・合格

平成28年度第1回試験(6月)
【硬筆準1級】・・・合格
【毛筆準1級】・・・不合格・理論のみ合格

平成28年度第2回試験(11月)
【硬筆1級】・・・不合格・理論のみ合格
【毛筆準1級】・・・合格

平成28年度第3回試験(1月)
【硬筆1級】・・・不合格(理論免除)
【毛筆1級】・・・不合格・理論のみ合格

平成29年度第1回試験(6月)
【硬筆1級】・・・合格
【毛筆1級】・・・不合格(理論免除)

平成29年度第2回試験(11月)
【毛筆1級】・・・不合格(理論免除2回目)

さあ、結果が出た以上、前に進まなくてはいけません。次の試験は1月下旬!あっという間です。勉強期間が少ないので綿密に計画を立てて、効率的に勉強していきたいと思います。まずは墨場必携のチェックから!

おわり

 

★ご訪問頂きありがとうございます★
↓↓↓クリック頂けるとありがたいッス

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村

『賞状』の通信講座をお考えの方へ

筆耕のお仕事に興味がって、賞状の通信講座を考えている方におすすめしたいのが、僕が学んだ『賞状技法士』です。しかし、書風に強い特徴を持っているので、他の大手と資料を見比べて選択して下さい。

たのまな賞状技法士講座
がくぶん賞状書士講座
ユーキャンの賞状書法講座

『ボールペン字』『筆ペン』の通信講座をお考えの方へ

「今年こそは美文字を手に入れたい!」と通信講座の受講をお考えの方におすすめの講座をご紹介します。それが『DVD付新・実用ボールペン字講座』と『DVD付速習実用筆ペン講座』です。

両講座ともアテネ教育出版(日本賞状技法士協会)の講座ですが、窓口は『ヒューマンアカデミーたのまな』となっています。おすすめする理由は、ズバリ僕が(今現在も)お世話になっているからです。老舗なので教材も添削も安心ですよ♪

DVD付新・実用ボールペン字講座
DVD付速習実用筆ペン講座

ご質問大歓迎

美文字の事・実用書道の事・筆耕のお仕事の事など、コメント欄へのご質問大歓迎!初歩的な事からハイレベルな事まで、僕の分かる範囲でお答えします。

8件のコメント

  • ユキF

    筆耕さま
    お久々です。
    結果出ましたね。
    えっ合格されているかと…これが現実なのですね。
    私は不合格。
    簡単にはいきません。
    母になって、
    大型二輪 実技
    大型四輪 実技理論
    危険物乙4 理論
    (下記2つは仕事上)
    挫折も経て頭に詰め込んだけど、バイクと書では実技も理論も捉えどころが違う。
    両方とも大好きなんだけど。もっと勉強すべきと答えははっきりしました。
    課題いっぱい。
    一つずつクリアしていきます。
    講習会で筆耕さまにお会いして刺激受け、自身を奮い立たせ猛勉強させてくれ、感謝いっぱい。
    ありがとうございます。
    子供たちの書き初め展を
    4展クリア出来たら、私の番。年明け時間が限られてるけど、チャレンジ!
    上を向いて行きましょう。

    • 清水克信

      >ユキFさん

      試験お疲れ様でした。随分いろいろとチャレンジしていますね。僕も大型バイクに乗っていましたが、10年前に降りてしまいましたので、今はペーパーライダーです(^_^;)

      次の試験まで時間が限られていて、お子様の書き初め展もあると言う事ですが、回数を重ねるごとにチャンスは広がるとおもうので、がんばっていきましょう!

      ※『筆耕』だと職種名みたいになるので、『清水』で大丈夫です。

  • ユキF

    清水さま
    お言葉に甘えまして。。。
    貴方様さまの回りのと言えど、ものすごく広範囲な方々がチャレンジャーでいてらして、ホントに励みになります。ありがとうございます。
    オフロードもHD883も乗ると振動で手に震えが来るので我慢(><)キャハハ
    来月度の仕事のシフトも休みを取り、試験に挑みます。

    • 清水克信

      >ユキFさん

      HD883?ハーレーですか。すごい!良い趣味をお持ちですね。カッコいい。バイクの事を思い出すと、また乗りたくなっちゃいます(^_^;)
      試験まで40日ですが、がんばりましょうね!!

  • な。

    こんにちは。いつも刺激にも勉強にもなるブログをありがとうございます。
    今回は残念でしたが、合格がすぐそこまで見えている感じじゃないですか!!うらやましいです。
    私は1級を1月と6月に受けましたが、毎回評価もバラバラで
    勉強してないことも何も身についていないこともハッキリわかる惨憺たる結果でした。
    当分受験できなそうなので、ちょっと落ち着いて勉強できるタイミングを図り
    挑戦しなおそうと思います。
    頑張ってくださいね!
    そういえば、臨書はまた隷書だったんですね・・・

    • 清水克信

      >な。さん

      ありがとうございます。3回も落ちて自分の不甲斐なさが情けないのですが、おかげでより深く勉強できているので、良かったと思っています。
      な。さんは、2級や準1級は受けましたか?僕は2級⇒準1級⇒1級と受けているので、理論問題はそんなに苦労していません。※2級は高校生の時以来2度目の合格。
      今は毎日時間の許す限り臨書しています。隷書が苦手なので、特に練習しています。※次に隷書は出ないと思いますが…(^_^;)
      頑張ります♪

  • な。

    こんばんは。私は20年・・・それ以上前に毛筆と硬筆の2級を取得しているのですが・・・どうやって取ったのか、今となっては記憶がない(笑)やっぱり準1級受けた方がいいんですかねぇ・・・
    次受けられるのは恐らく一年後になりそうな感じなので、ちょっと考えてみます(- -;)
    それ以前にもうちょっと筆を持つ時間を増やさないとですが;

    • 清水克信

      >な。さん

      絶対に受けなくちゃいけない訳ではないです。1級の理論の勉強をする時にスムーズに移行できたと言うだけです(^_^;)

コメントを残す




CAPTCHA