行書で『本末転倒』を書いてみた

『本末転倒』の言葉の語源は、学校での『本学』と『末学』の『逆転』という説があります。『本学』は人間性の事、『末学』とは学問の事、つまり、「学問に傾倒して人間性を疎かにするなよ~」って事で、学校は人間性を高める事を第一としていたのです。(今は・・・?) 「行書で『本末転倒』を書いてみた」の続きを読む…

横書き封筒の切手を貼る位置は・・・学校で教えちゃえ!

先日、小学3年生の甥っ子から義父にお手紙が届きました。どうやら授業の一環でお手紙を書いて出したようです。そう言えば大昔、自分が小学生の時も手紙を出す授業があった気がする・・・。ここで、ちょいと気になる事があったのでご紹介します。 「横書き封筒の切手を貼る位置は・・・学校で教えちゃえ!」の続きを読む…

愛と平和の国歌『君が代』の元うたから考察

『君が代は 千代に八千代に 細石の 巌となりて 苔のむすまで』

我国の国歌『君が代』です。最も聞くのがスポーツの試合などでしょうか!?他国の国歌がアップテンポで元気のいい曲が多い中、静かな曲調の『君が代』は異彩を放ち、とても重厚感があります。 「愛と平和の国歌『君が代』の元うたから考察」の続きを読む…

邪馬台国(やまたいこく)なんて国は無い!

日本には古事記と日本書紀という歴史書がありますが、日本の古代史を紐解にはあまりに資料としては少ないです。(風土記的なものもありますが)あとは地方の神社の伝承や遺跡発掘で調べるしかありません。しかし、外国に古代日本が詳しく書かれた歴史書があります。それが魏志倭人伝です。 「邪馬台国(やまたいこく)なんて国は無い!」の続きを読む…

神宮・大社・神社の違い&スメラミコトとスサノオ

数日後に出雲大社に行く予定を立てています。今は縁結びの神社と知られる出雲大社ですが、そもそも出雲大社は国津神の最上位の神社です。大国主命が天津神に国を譲る際に条件として建てさせたのが出雲大社です。では、天津神や国津神ってどんな神様なのでしょうか? 「神宮・大社・神社の違い&スメラミコトとスサノオ」の続きを読む…