宛名書き 封筒予備 筆耕

宛名書きの封筒の予備は何故10%必要?|筆耕コムのFAQ

MENU

宛名書きの封筒の予備は何故10%必要?

宛名書きの筆耕を依頼するときに、10%程度の予備を送ってくれと書かれていますが、何故そんなに必要なのでしょうか?

筆耕コムでは、宛名書きの封筒をお客様に送っていただく際、10%程度の予備を送っていただくようにお願いしています。つまり、30枚なら3枚、60枚なら6枚、100枚なら10枚となります。

 

実際には、”●●枚程度”なので、厳密に10%ピッタリという事ではありません。予備が10%よりも多め、少なめになってしまっても構いません。目安として10%と表現しているだけです。

 

予備をある程度送ってもらうのには、いくつかの理由があります。まず第一に、筆耕作業中のミスによる書き直しの為です。筆耕士も人間なので、幾ら確認しても書き損じは生じます。第二に、追加が発生した場合の為です。特に結婚式に多くあるのですが、追加が出た時に対応する為に必要となります。第三に、お客様からの訂正依頼に対応する為です。

 

これら様々なイレギュラーに対応する為に、封筒は10%程度の予備をお願いしています。使わなければ、そのままお返ししますので、ご協力をお願いいたします。

宛名書きの封筒の予備は何故10%必要?|筆耕コムのFAQ関連ページ

宛名書きの文字は綺麗ですか?
結婚式招待状の宛名書きを依頼するか検討しています。友人が式場の筆耕に依頼したら、出来上がりが上手とは言えない文字でガッカリしたと聞きました。筆耕コムさんでは、どのような文字を書きますか?
賞状全文の納期は?
賞状の依頼を考えています。120文字程度で、原稿は今すぐにでもメールで送る事ができます。正式に依頼した場合の流れと、納期を教えてください。
宛名書きの納期は?
結婚式用の宛名書き50枚位を考えていますが、最短でどのくらいで出来上がりますか?
筆耕料金以外にいくらかかりますか?
筆耕料金、例えば賞状は4200円〜、宛名書きは120円〜となっていて、それぞれ文字数や項目ごとに料金が決まってきます。これが実質の筆耕料金です。
薄墨で書いてくれますか?
弔辞の依頼を考えていますが、薄墨で書く事は可能でしょうか?