稽古不足を~幕は待たない~♪

実演販売のプロたちは実演している
3倍の練習を重ねているそうな…。

そんな話を聞いて、反省しています。
練習しないといけませんね~。

僕がお仕事で書く楷書は、
前田書風という書風です。

前田書風とは、賞状技法士の書き方で、
賞状技法士を作られた前田篤信先生の書風です。

前田書風の練習

この前田書風ですが、
結構特徴的なんです。

一般的な賞状文字ってボテっとしているのですが、
前田書風はシャープです。

逆筆を多く用いているのも大きな特徴です。

楷書の練習 前田書風

特徴的な文字なので、日々練習していないと
書風が離れていってしまいます。

最近は行書の練習ばかりしていたので、
楷書はすっかり練習していませんでした。

お仕事で使うのは楷書だってのにね。
今日から心を入れ替えて練習しま~す。

おわり

賞状講座の資料請求

筆耕のお仕事を探している方にとって、賞状や宛名書き、式辞や記章を書く技術、またレイアウトの知識は必須となります。各講座では基本的な技術と知識を身に付ける事ができます。これらの講座は学べる知識に大きな差はありません。

ただ、【書風】が全く違います。僕が学んだ「賞状技法士」は「前田書風」という書体で、ちょっと特殊です。資料請求は無料なので、比べてみて自分にあった書風、自分の好みの書風の講座を選ぶと良いと思います。

  1. たのまな賞状技法士講座⇒ 資料請求
  2. がくぶん賞状書士講座⇒ 資料請求
  3. ユーキャンの賞状書法講座⇒ 資料請求

★ご訪問頂きありがとうございます★
↓クリック頂けるとありがたいッス↓
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村

続きはコチラ

2016年より新しいブログに移行します。
お天道様に感謝 〜筆耕士の揮毫日記02〜

コメントを残す