3か月ぶりの献血~男は健康メリットが大きい

通算13回目の献血をしてきました。ここ2~3年はコンスタントに年に3回ペースで献血しています。別に良いことをしようと思っているのではなく、献血は自分の健康の為です。

★ご訪問頂きありがとうございます★
↓↓↓クリック頂けるとありがたいッス

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村

僕が献血をする理由は自分の健康の為であって、ボランティア精神とか、人様のためにとか、一切考えていません。

400ml献血は3か月以上の間隔で年に3回までできます。その条件通りに淡々と検血カーに向かっているだけです。

3か月ぶりの献血~男は健康メリットが大きい01

3か月ぶりの献血~男は健康メリットが大きい01

献血は健康にいいと信じています。理由は血が抜かれるので、体が新しい血を作ろうとするからです。

特に男性は女性のように月経がないので、血が減ることがありません。だから、献血で強制的に血を抜いてあげるのです。

車でいうところのオイル交換みたいなものです。

 

成田は献血センターが無いので、献血カーが来る時限定です。でも、積極的にする人ってあまり多くないようです。検血をやってくれる看護婦さんが「血を集めるのもなかなか大変」と言っていました。

健康の為でもボランティア精神でも、理由はなんでもいいので、もっと献血する人が増えると良いですね。

そんな僕も数年前から定期的に行くようになったので、偉そうなことは言えませんが、それまでは意識していなかっただけなんですよね。気が付かなかったというか。

たぶん1回行けば、リピーターになる人は多いんじゃないかな。

3か月ぶりの献血~男は健康メリットが大きい02

3か月ぶりの献血~男は健康メリットが大きい02

毎回、申し訳なく思うのが、これらのプレゼント。今回はコーヒー紅茶セットをいただきました。血を抜いて健康にしてくれた上に、これらの品をいただいて本当に恐縮です。

・・・と言いながら受け取りを辞退しない僕は俗人だね。

次の献血可能日は3か月後の10月です。何も考えずに淡々と検血することでしょう。

おわり

★ご訪問頂きありがとうございます★
↓↓↓クリック頂けるとありがたいッス

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ
にほんブログ村

 

『賞状』の通信講座をお考えの方へ

筆耕のお仕事に興味がって、賞状の通信講座を考えている方におすすめしたいのが、僕が学んだ『賞状技法士』です。しかし、書風に強い特徴を持っているので、他の大手と資料を見比べて選択して下さい。

>>>賞状講座について

ご質問大歓迎

美文字の事・実用書道の事・筆耕のお仕事の事など、コメント欄へのご質問大歓迎!初歩的な事からハイレベルな事まで、僕の分かる範囲でお答えします。

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください