料理人へ後進育成への表彰状~賞状見本18_06

西洋料理人へ後進の育成に対する表彰状。受者1行で贈者1行。文字数が少なくオーソドックスな賞状です。

料理人へ後進育成への表彰状~書状見本18_06

料理人へ後進育成への表彰状~書状見本18_06

文字の大きさ:表題>名前・順位>贈者>主文>その他
※賞状の内容は架空です。

オーソドックスな賞状で、主文の内容もオーソドックスです。
主文の前半で受者が何をしたか記載し、後半で何故表彰状を贈るかを書いています。

贈者の上に『神山市長』とありますが、文字の大きさは贈者名よりも1周り小さくなります。
また、3文字の名前の場合は姓と名の間に一文字程度の空間を空けます。

『ペン字・筆ペン』の通信講座をお考えの方へ


『美文字』や『大人らしい字』に憧れるならヒューマンアカデミーたのまな(アテネ教育出版)の講座をおススメします。何故なら僕の先生が先生だから!

>>>DVD付『新・実用ボールペン字講座』無料資料請求
>>>DVD付『速習実用筆ペン講座』無料資料請求

『賞状』の通信講座をお考えの方へ


筆耕のお仕事に興味がって、賞状の通信講座を考えている方におすすめしたいのが、僕が学んだ『賞状技法士』です。しかし、書風に強い特徴を持っているので、他の大手と資料を見比べて選択して下さい。

>>>賞状講座について

 

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください