【超個人的】2018年10大ニュース~書写検定・賞状技法士・babymetal

惑星二ビルが大接近して、人類が滅亡するはずだった2018年も無事に終わろうとしています。今回は超個人的な2018年10大ニュースをご紹介します。

2018年10大ニュースを知ることで、僕がどんな人間か少し理解できると思います。超個人的な内容の為、興味の無い方はスルーしてください。

10位 相次ぐ電化製品買い替え

2月にパソコンのメイン機を買い替え、8月にタブレットPCのサーフェスGoを購入し、11月にはテレビを買い替えました。パソコンとタブレットに関しては仕事用なので良いのですが、テレビは想定外でした。

11月のある日の朝、それまで使っていたテレビがいきなり映らなくなったのです。イロイロ調べて試してもダメ。修理に出すよりも買い替えた方が安いと判断し、その日のうちに買い換えました。

今は家電リサイクル法があるので、電気屋さんで引き取ってもらうのにも3千円くらいかかります。今のデジタルテレビの寿命は7~10年程度なので、壊れる前に買取ショップに買い取ってもらう方が良いということを学びました。

9位 充実した神社めぐり

元々、寺社仏閣がスキなのですが、今年もそこそこ神社(お寺)に参拝できました。

初詣の靖国神社にはじまり、2回巡った東国三社(鹿島神宮・香取神宮・息栖神社)、川崎大師、安房神社、猿田神社、諏訪大社4社、秩父三社(宝登山神社・秩父神社・三峯神社)、生島足島神社・・・。

月に1度は大きな神社に行くようにしています。もう少し関東で神社めぐりをしたら、来年以降は『関東三十六不動尊巡り』を始めたいと考えています。

8位 健康診断で再検査

食事制限や体重制限など、普段から健康に人一倍気を使っているにも関わらず、健康診断で『再検査』の通知が来てしまいました。そして、人生初の胃カメラ。

これは『死』について深く考えるきっかけとなり、妻と今後どうしていくのかを深く話し合いました。

「俺が死んだ場合・・・」
「妻が死んだ場合・・・」
「お墓をどうするか・・・」
「清水家をどうするか・・・」

7位 ボイトレ教室の同窓会

25年前に通っていたボイトレ教室の初めての同窓会が開催され、出席してきました。知っている人が1/3くらいだったのですが、楽しいひと時を過ごせました。

カラオケボックスのワンフロア貸し切りで、ボイトレ教室の同窓会だから、みんなガンガン歌うかと思いきや、けん制しあってやんの!

みんなの気合を入れるために、ディープパープルの『Burn』をぶちかましてやりました。すご~く、近所迷惑な歌♪

6位 毛筆書写技能検定1級合格

ここ数年取り組んできた『文部科学省後援 書写技能検定』がついに完結です。2017年に『硬筆1級』に合格し、今年は『毛筆1級』に合格することができました。よかった・よかった。

5位 賞状技法士1級合格

11月に『賞状技法士1級』に合格することができましが。こちらは『書写検定』以上に重要な試験と位置付けていたので、書写検定と両方ともに合格できて良かったです。

『書写検定』と『賞状技法士』の1級を獲得できたことは、来年以降の活動に大きな影響を与えてくれるでしょう。

4位 サッカーワールドカップ

「観ちゃだめだ!見ちゃだめだ!みちゃだめだ!」

オリンピックや箱根駅伝や世界選手権、スポーツを見るのが大好きです。しかも無差別に。こんなことをしているといくら時間があっても足りません。

数年前から、極力見ることをやめました。※オリンピックはダイジェストだけ!

サッカーワールドカップも例外ではないのですが、さすがに日本戦は外せません。しっかりと見ました。1勝1敗1分けですが、ベスト16進出に大きな勇気をいただきました。

3位 井上尚弥選手の衝撃

未だかつてこんなボクサー見たこと無い!

日本だけはなく、世界でも稀有なボクサーの一人となった井上尚弥選手、今年は3月にバンタム級王者ジェイミーマクドネルに挑戦し1回1分52秒TKO勝ち。10月のWBSS1回戦となったファン・カルロス・パヤノ戦は1回1分10秒KO勝ち。

2試合でたったの182秒です。ちょっと信じられない。相手はチャンピオンと元チャンピオンですからね!

井上選手を見ていると、ボクシングがスポーツの枠を超えて【道】の世界に入っているのではないかと感じます。【健闘道】ですね。相手の技と間合いを見切り、スキを生じさせて一気に切り込む。もはやサムライです。

来年以降の活躍が楽しみで仕方がありません。

ボクシングでは、『リナレスvsロマチェンコ』も名勝負だったなぁ…。

2位 BABYMETAL

今年、BABYMETALは日本で3か所5公演(幕張2日間、さいたま1日、神戸2日間)を行いました。たったの5公演って+・・・。

その中で、幕張1日とさいたま1日に行くことができました。イロイロあったBABYMETALですが、パフォーマンスはさすが!今年はかなり形が異なりましたが、しっかりと楽しむことができました。

来年はもっと日本で開催してくれると信じています。

1位 激動のBABYMETAL

BABYMETALにとって、2018年はつらい年だったと思います。

1月に神バンド(バックバンド)を頻繁に務めた藤岡幹大さんが急逝。10月にはメンバーの一人ユイメタル(水野由結)さんが脱退。

1ファンとしてかなりの衝撃でした。多分、ご本人たち、スタッフ、関係者たちはかなりつらい思いをしたのではないでしょうか。

いろいろと思う所はありますが、来年以降も見守っていきたいと思います。

まとめ

ジジイになるたびに1日を早く感じ、1年なんてあっという間に過ぎ去ってしまいます。

今年は何も無かったなぁ。なんて思っていましたが、振り返ってみるといろいろなことがあるものです。

今回の記事は完全に個人的な趣向の色濃いものでしたが、自分の1年を見直すいいきっかけになりました。

みなさんも、ご自身の10大ニュースとして2018年を見返してみてはいかがでしょうか?

来年以降につながる反省点も見つかって、とても有意義だと思いますよ♪

おわり

『ペン字・筆ペン』の通信講座をお考えの方へ


『美文字』や『大人らしい字』に憧れるならヒューマンアカデミーたのまな(アテネ教育出版)の講座をおススメします。何故なら僕の先生が先生だから!

>>>DVD付『新・実用ボールペン字講座』無料資料請求
>>>DVD付『速習実用筆ペン講座』無料資料請求

『賞状』の通信講座をお考えの方へ


筆耕のお仕事に興味がって、賞状の通信講座を考えている方におすすめしたいのが、僕が学んだ『賞状技法士』です。しかし、書風に強い特徴を持っているので、他の大手と資料を見比べて選択して下さい。

>>>賞状講座について

 

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください