再挑戦!書道作品の裏打ち作業

裏打ち作業に再挑戦です。前回は空気が入って失敗したので、今回は前回の失敗を踏まえ工夫して作業してみます。ちなみに裏打ち作業とは、作品の裏に紙を貼って、作品が表装したり額装する際に耐えうる状態にする事です。簡単に言うと、ペラペラの作品が画用紙のように硬くなります。
前回の作業⇒簡単!書道半紙作品の裏打ち作業をしてみた 「再挑戦!書道作品の裏打ち作業」の続きを読む…