小学校の書写(習字)の授業は意味がないかもしれない…。の巻

先日購入した美文字本に
興味深いことが書かれていました。

それは、
現在の書写の授業の矛盾についてです。

共感する部分があったので
参考にしつつ自分なりに考えてみました。 「小学校の書写(習字)の授業は意味がないかもしれない…。の巻」の続きを読む…

活字と手書き文字の違い!小学校の先生に知ってもらいたい漢字の許容

漢字は様々な顔を持っています。書体は、通常使う楷書や行書、最近では芸術書道と化している草書や隷書、印鑑などに使われる篆書など、漢字1文字でもたくさんのバリエーションが存在します。

現在の小学校では楷書を勉強していますが、戦前では行書も学んでいました。書写(今で言う習字)の授業時間も今よりはるかに多かったので、戦前生まれの方に達筆な方が多いのも納得です。 「活字と手書き文字の違い!小学校の先生に知ってもらいたい漢字の許容」の続きを読む…