【ペン字の練習】カクノで書いていたら万年筆が欲しくなってしまった!

最近は夜な夜な硬筆(ペン字)の練習をしています。そして、パイロットの初心者用万年筆カクノで練習していると、リアルな万年筆が欲しくなってきました。

【ペン字の練習】カクノで書いていたら万年筆が欲しくなってしまった!

【ペン字の練習】カクノで書いていたら万年筆が欲しくなってしまった!

ペン字の練習は持ち方から

硬筆書写検定1級には合格していますが、普段書かないためかペン字に苦手意識があります。

理由は、ペンの持ち方や筆圧のかけ方などが定まっていないからです。

この事には数年前から気が付いていました。

幼少期から筆圧が強く、ペンも『ギュウ~』っと強く握っていました。その癖がどうしても抜けなくて今日まで来てしまったのです。

これは「ペンの持ち方から矯正する必要がある」と思い、本気で練習することにしました。

市販の美文字練習本

お手本にしているのは、
これまで毛筆のお稽古でいただいたお手本

これまで毛筆のお稽古でいただいたお手本

これまで毛筆のお稽古でいただいたお手本

他には、市販の美文字練習本です。

市販の美文字練習本

市販の美文字練習本

※美文字練習本は、それぞれに書風が異なるので、その辺を理解して選んでください。初心者の場合は、一般的な書風の本を選びましょう。

よく「市販の美文字練習本で上達できますか?」そんな質問をいただきます。

答えは「上達できます」です。

美文字本を活用する場合は、繰り返し練習することが効果的です。その時に持ち方や姿勢など上達の方向性を知っていると効果は倍増します。

市販の美文字本で練習しても上達できますが、やっぱり教室に通ったり、通信講座で習った方が上達速度は早いです。教えてもらったり弱点を指摘されれば、やっぱり上達しますよね。

パイロットのカクノ

練習するときの筆記具は、ボールペンがメインだったのですが、最近はパイロットの『カクノ』を使っています。

『カクノ』は初心者用の万年筆です。安価ですし、お手軽に使えます。

先日、練習しているとインクのカートリッジが終わってしまったので、文具店に買いに行きました。

練習するときの筆記具は、ボールペンがメインだったのですが、最近はパイロットの『カクノ』を使っています。

練習するときの筆記具は、ボールペンがメインだったのですが、最近はパイロットの『カクノ』を使っています。

そこで、目的の黒インクのカートリッジを見つけたのですが、ついでに『ブルーブラック』『レッド』、それ用のカクノ2本を購入しました。色がわかるようにスケルトンタイプ。

楽しいですね~カクノ。

・・・万年筆。

リアルな万年筆が欲しい!

でも万年筆の事はさっぱりわからない!

最近そう思うようになってきて、ユーチューブで万年筆を紹介している動画を見たり、レビューサイトを見たりして研究しています。

とりあえず、メーカーを知って、鉄ペン金ペンを知りました。

もう少し勉強したら、1本買ってみたいと思います。多分#3776かな…。

ワクワクするなぁ~♪

おわり

『賞状』の通信講座をお考えの方へ


筆耕のお仕事に興味がって、賞状の通信講座を考えている方におすすめしたいのが、僕が学んだ『賞状技法士』です。しかし、書風に強い特徴を持っているので、他の大手と資料を見比べてみてください。

がくぶん賞状書士講座の資料請求

ユーキャンの賞状書法講座の資料請求

たのまな賞状技法士講座の資料請求

『ペン字・筆ペン』の通信講座をお考えの方へ


『美文字』や『大人らしい字』に憧れるならヒューマンアカデミーたのまな(アテネ教育出版)の講座をおススメします。何故なら僕の先生が先生だから!

>>>DVD付『新・実用ボールペン字講座』無料資料請求
>>>DVD付『速習実用筆ペン講座』無料資料請求

書写検定対策オリジナル教材


平成29年に硬筆書写検定1級、平成30年に毛筆書写検定1級にそれぞれ合格できました。試験対策しているときに思ったのが『こんな教材があったらいいのに…』です。そこで、自分の経験を踏まえオリジナル教材を作っています。是非ご活用ください。

書写技能検定テキスト&攻略法

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください