区・巨・匹(はこがまえ)|綺麗な書き方とコツ

きれいな字の書き方として、はこがまえの書き方をご紹介します。分かりやすく「区・巨・匹」を例に挙げてみます。

きれいな字の書き方~「区・巨・匹」はこがまえ

はこがまえは文字によって筆順や画数が異なるので注意が必要です。基本的には上の横画は短め、下の横画は長め。縦画は気持ち左に傾けます。気持ちね。

きれいな字の書き方~「区・巨・匹」はこがまえ

上の横画も下の横画もだいたい左右均等です。下の横画はうねっていますが、これは右上がりに書きたいけど、書き終りは水平の位置に戻したいが為の苦肉の策です。なんちゃって。

はこがまえの内側のパーツはあまり大きくなりすぎないように書きます。『区』と『巨』は内側のパーツが大体中心に来るように書きます。

おわり

書写検定対策オリジナル教材


平成29年に硬筆書写検定1級、平成30年に毛筆書写検定1級にそれぞれ合格できました。試験対策しているときに思ったのが『こんな教材があったらいいのに…』です。そこで、自分の経験を踏まえオリジナル教材を作っています。是非ご活用ください。

書写技能検定テキスト&攻略法

『ペン字・筆ペン』の通信講座をお考えの方へ


『美文字』や『大人らしい字』に憧れるならヒューマンアカデミーたのまな(アテネ教育出版)の講座をおススメします。何故なら僕の先生が先生だから!

>>>DVD付『新・実用ボールペン字講座』無料資料請求
>>>DVD付『速習実用筆ペン講座』無料資料請求

『賞状』の通信講座をお考えの方へ


筆耕のお仕事に興味がって、賞状の通信講座を考えている方におすすめしたいのが、僕が学んだ『賞状技法士』です。しかし、書風に強い特徴を持っているので、他の大手と資料を見比べて選択して下さい。

>>>賞状講座について

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください