草書の基本『王羲之十七帖』の臨書デス

書写検定対策で時間がある時はできるだけ古典を臨書しています。火曜日は草書を臨書する日。書写検定で出題傾向が高い王羲之の『十七帖』を臨書しました。

とりあえず書写検定までは、草書の基本と言われてる『書譜』と『十七帖』をひたすら臨書します。というか、草書未熟者なので他には手を出せません(@_@;)

草書の基本『王羲之十七帖』の臨書①

草書の基本『王羲之十七帖』の臨書①

草書の基本『王羲之十七帖』の臨書②

草書の基本『王羲之十七帖』の臨書②

草書の基本『王羲之十七帖』の臨書③

草書の基本『王羲之十七帖』の臨書③

臨書してから少し時間を置いて見直すと、イロイロと反省点が見えてきます。字形や運筆の反省が主ですが、筆の理解度についても考えさせられます。

こうして草書を書いている訳ですが、書写検定に挑戦しようと思わなければ一生書く事は無かったかもしれません。書いたとしても漠然とした遊びで終わったでしょう。

簡単な草書なら読めるようにもなったので、美術館に行っても二倍楽しめます。ホント書写検定に挑戦した良かったなと思いますぜ。さっさと1級に合格して更に上の世界に挑戦するぞ~♪

おわり

『賞状』の通信講座をお考えの方へ


筆耕のお仕事に興味がって、賞状の通信講座を考えている方におすすめしたいのが、僕が学んだ『賞状技法士』です。しかし、書風に強い特徴を持っているので、他の大手と資料を見比べてみてください。

がくぶん賞状書士講座の資料請求

ユーキャンの賞状書法講座の資料請求

たのまな賞状技法士講座の資料請求

『ペン字・筆ペン』の通信講座をお考えの方へ


『美文字』や『大人らしい字』に憧れるならヒューマンアカデミーたのまな(アテネ教育出版)の講座をおススメします。何故なら僕の先生が先生だから!

>>>DVD付『新・実用ボールペン字講座』無料資料請求
>>>DVD付 速習実用筆ペン講座(添削無) ※6回の学習サポートメール付 無料資料請求

書写検定対策オリジナル教材


平成29年に硬筆書写検定1級、平成30年に毛筆書写検定1級にそれぞれ合格できました。試験対策しているときに思ったのが『こんな教材があったらいいのに…』です。そこで、自分の経験を踏まえオリジナル教材を作っています。是非ご活用ください。

書写技能検定テキスト&攻略法

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください