【硬筆1級】書写検定の不合格通知DEATH!

11月14日に受験した『硬筆・毛筆書写検定』の合否通知書が届きました。今回は【硬筆1級】【毛筆準1級(実技のみ)】を受験したのですが、結果は【硬筆1級】理論のみ合格、【毛筆準1級】合格でした。

合否通知書は、本日12月20日に届いたのですが、千葉県は通知が遅いですね。他県より10日以上遅いって、誤差の範囲とは言い難いなぁ・・・。あまり遅いと次の試験に影響が出ますよね・・・。実際、次の試験は1月29日ですし。

まあ、いいか。
そんな事よりも結果です。

書写検定不合格は封筒で届く・・・?

書写検定不合格は封筒で届く・・・?

書写検定の合否通知書はハガキです。しかし、封筒で届く事があります。これは中に『合否通知書』以外に『検定結果通知書』と『次の試験の申込書』が入っているからです。(これも千葉県だけ?)

【硬筆1級】書写検定の不合格通知DEATH!

【硬筆1級】書写検定の不合格通知DEATH!

  • 【硬筆1級】・・・不合格ただし理論のみ合格
  • 【毛筆準1級】・・・合格

イロイロと思うところはありますが、【硬筆1級】の不合格の分析はまた後ほどやっていきます。【毛筆準1級】は合格したので、これはこれで良しとします。

これまでの戦績

今年の1月から挑戦し始めた書写検定ですが、今回で3回目の挑戦となりました。これまでの戦績をご紹介します。

平成27年度第3回試験(1月)

【硬筆2級】・・・合格
【毛筆2級】・・・合格

平成28年度第1回試験(6月)

【硬筆準1級】・・・合格
【毛筆準1級】・・・不合格ただし理論のみ合格

平成28年度第2回試験(11月)

【硬筆1級】・・・不合格ただし理論のみ合格
【毛筆準1級】・・・合格

という事で、現在保有しているのが【硬筆準1級】と【毛筆準1級】という事になります。いや、何とも中途半端な・・・。

わ~~~~!くやしいDEATH!
(ついつい心の声が・・・)

本音を言うと、硬筆1級は合格しておきたかったです。毛筆1級は相当難しいと聞くので、集中して対策したかったなぁ・・・。試験本番で、午前硬筆と午後毛筆、1日フルで試験受けるのも体力的にキツイですしね。

まあ、もう結果が出たので、先のことを考えましょう。次の試験は1月29日なので時間がありません。しっかりと計画を立てて、対策していきます。

何だか愚痴っぽい日記になってしまいました。
大変、失礼いたしました。

おわり

書写検定対策オリジナル教材


平成29年に硬筆書写検定1級、平成30年に毛筆書写検定1級にそれぞれ合格できました。試験対策しているときに思ったのが『こんな教材があったらいいのに…』です。そこで、自分の経験を踏まえオリジナル教材を作っています。是非ご活用ください。

書写技能検定テキスト&攻略法

『ペン字・筆ペン』の通信講座をお考えの方へ


『美文字』や『大人らしい字』に憧れるならヒューマンアカデミーたのまな(アテネ教育出版)の講座をおススメします。何故なら僕の先生が先生だから!

>>>DVD付『新・実用ボールペン字講座』無料資料請求
>>>DVD付『速習実用筆ペン講座』無料資料請求

『賞状』の通信講座をお考えの方へ


筆耕のお仕事に興味がって、賞状の通信講座を考えている方におすすめしたいのが、僕が学んだ『賞状技法士』です。しかし、書風に強い特徴を持っているので、他の大手と資料を見比べて選択して下さい。

>>>賞状講座について

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください