【熨斗袋の書き方】会社名・役職名が入った場合

祝儀袋や不祝儀袋、日本では様々なシーンで熨斗袋を書く機会が多いですよね。筆ペンを学びたい人の多くが熨斗袋をきれいに書く事を理由に挙げたりしています。

熨斗袋は【表題】【名前】だけなら難しくありません。表題とは、御礼・御祝・出産祝・祝ご結婚・御香典・御霊前・・・などの事です。

【表題】【名前】だけなら文字の大きさは同じくらいで均等に書くだけです。自信が無ければ、えんぴつで軽く下書きして書くのもおススメです。※下書きを消すときに汚さないよう注意。

しかし、【会社名】【役職名】が入ると、書き方に工夫が必要になります。ここでは【会社名】【役職名】が入った場合の熨斗袋の書き方をご紹介します。

【熨斗袋の書き方】会社名・役職名が入った場合

【熨斗袋の書き方】会社名・役職名が入った場合

【名前】は全体の中心に書きます。

【役職名】【名前】の真上で、大きさは【名前】よりもやや小さく書きます。

【会社名】【名前】の右側に、文字の大きさは【役職名】と同等程度で良いでしょう。

書き出し位置に注意!【熨斗袋の書き方】会社名・役職名が入った場合

書き出し位置に注意!【熨斗袋の書き方】会社名・役職名が入った場合

本来は、【会社名】の書き出しを【役職名】よりも上にしたいのですが、スペース的な問題で妥協しています。ま、仕方が無いでしょう。

ただし、書き終りは【名前】よりも上になるようにします。

以上が会社名・役職名が入った場合の熨斗袋の書き方ですが、絶対にこの通りにしないといけないわけではありません。今回、書き出し位置を妥協しているように、状況に応じて書けばいいです。

例えば、【会社名】の書き出し位置を上げたいのなら、【名前】を少し左にずらすのもアリです。

あくまで楽みながら、時には臨機応変にお試し下さい♪

おわり

『賞状』の通信講座をお考えの方へ


筆耕のお仕事に興味がって、賞状の通信講座を考えている方におすすめしたいのが、僕が学んだ『賞状技法士』です。しかし、書風に強い特徴を持っているので、他の大手と資料を見比べてみてください。

がくぶん賞状書士講座の資料請求

ユーキャンの賞状書法講座の資料請求

たのまな賞状技法士講座の資料請求

『ペン字・筆ペン』の通信講座をお考えの方へ


『美文字』や『大人らしい字』に憧れるならヒューマンアカデミーたのまな(アテネ教育出版)の講座をおススメします。何故なら僕の先生が先生だから!

>>>DVD付『新・実用ボールペン字講座』無料資料請求
>>>DVD付 速習実用筆ペン講座(添削無) ※6回の学習サポートメール付 無料資料請求

書写検定対策オリジナル教材


平成29年に硬筆書写検定1級、平成30年に毛筆書写検定1級にそれぞれ合格できました。試験対策しているときに思ったのが『こんな教材があったらいいのに…』です。そこで、自分の経験を踏まえオリジナル教材を作っています。是非ご活用ください。

書写技能検定テキスト&攻略法

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください